株式会社サイブリッジ 代表取締役 水口翼のオフィシャルブログです。

汗と臭いとファブリーズ

2006.02.14


どうも、まいどお馴染み水口です。
先日、女房が私がいつも着ているコートを抱え、誇らしげに
「ファブリーズしたから臭いが消えた」
と言った。
もともと新陳代謝が活発で汗っかきな私だが、
くびもとからチラリズムでかいま見える親父シャツが
いやでワイシャツの下にシャツを着たりもしない。
したがって吸収性の悪いワイシャツのせいで汗くさいこともある。
朝はギリギリまで寝て、小学校の徒競走のごとき不格好な
走りでホームに駆け込むものだから、暖房のよく効いた
電車の社内で体内の発汗作用がピークを迎えることもある。
もちろん本人もそのことは自覚しているので
冬であっても制汗スプレーなどは欠かせない。
まだ肌寒い季節に営業にもいかない私が社内で
制汗スプレーを射出している姿はさぞかし滑稽に違いない。
興奮すると脇に汗を書くクセは小学校の時分以来で
いまではもう最も古くからの友人といっても過言ではない。
本人にしてみても自分の体臭が実年齢以上に加速度を増して
幼い頃に感じたいた、父との情景とクロスする
あの臭いに近づいていることは知っている。
しかし、まさかその臭いがコートにまで達していたとは。
衝撃である。
身だしなみも大事なマナー。
今後は気をつけよう。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。