株式会社サイブリッジ 代表取締役 水口翼のオフィシャルブログです。

レーシックの手術を受けてきました。

2008.11.24


一昨日の土曜日にレーシックの手術を受けました。小学校4年生時にコミックのドラえもんを暗い部屋で読み過ぎて以来かれこれ15年以上、メガネが当たり前の生活でスゴしてきましたが、とうとうチャレンジしてしまいました。

手術前の視力は0.08と0.06でしたが現状は1.5弱くらい見えてるんじゃないかと思います。

手術したのは新宿の神奈川クリニック(http://ganka.kanacli.net/)という所です。
一週間前の事前検診1回で、手術当日も時間は2時間程度。2時間といっても、普通の視力検査だったり、待ってる時間の方が長くて実際のオペ時間というのは10分程度です。ここの診察やら手術やらのオペレーションがかなり効率化されてて、けっこうその部分でも色々書きたいことはありますが、この辺は目がちゃんと回復したら、度詳しくかきます。

オペといってもレーシックの機械に座って、「フラップ」作って、そのあと「レーザーをあてる」だけなのであっという間でした。
まぁまったく痛くなかったかといえば、眼球に接触があるわけですから新感覚な違和感はありましたが、こんなに簡単に視力が回復するなら皆にお勧めしたいなと。

既に丸一日経過しているので視力は回復しています。一週間程度はドライアイの症状が続くということで、感覚的には、ソフトコンタクトをつけていたあの頃みたいです。目はよく見えるけど、乾くからコンタクトはずしたい。みたいな。

個人差がだいぶあるみたいなんでけど、やや目に傷が出て充血っぽくなってます。これも一間~1ヶ月で治るみたいなんでとくにどーということはないみたいです。

しばらく様子をみて経過報告などもしていきたいと思います。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

水口 翼

水口 翼

西新宿でサイブリッジというベンチャー企業のしがない社長をしています。子供は5人。娘3人に息子2人。お酒飲みません。タバコ吸いません。ギャンブルしません。車の免許持ってません。趣味はネット。ここ10年くらい家と会社を往復するだけの生活です。