株式会社サイブリッジ 代表取締役 水口翼のオフィシャルブログです。

脳に知識をインストールしたい


デザイニング・インターフェース ―パターンによる実践的インタラクションデザイン

前から気になってて、水口家のamazonで買ってあるのにまだ読んでない本コーナー(すでに30冊以上溜まってます)にあったオライリーのデザイニングインターフェイスを読もうと思ったんですが、まったく読書がすすみません。

海猫をながら見しながらなのがいけないのかもしれないですが、なんか読みたいのに、読む時間がもったいないなと思ってしまう自分がいます。

1クリックで脳に知識がインストールできたらどんなにいいか。
読書ってスペックのすごい低いスキャナみたいなもんなんですよね。長時間かけて読みませるのに、結局保存できる情報量て10分の1以下(笑

外国語の本に比べて母国語の読書は記号としての文字の処理速度は速いんでしょうけど、けっきょく脳の記憶をHDDをとするならさくさく、情報をインストールできるPCってうらやましいなと思ってしまいます。

まーだからなんだって話なんですけど、そういうことです。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。