株式会社サイブリッジ 代表取締役 水口翼のオフィシャルブログです。

家の中のいらない物をメルカリ家族共有アカウントで子供達に売ってもらいそのままお小遣いにする実証実験

2016.05.18

mercari_logo_horizontal_l

というつぶやきをソーシャルメディアでした所、まぁまぁ反響がありました。
他のフリマアプリと違い、メルカリでは明確な年齢制限が無いようなのでこれは丁度よいという事ではじめた我が家の取り組みをボチボチ紹介していこうと思います。

経緯

定期的に家の中を掃除していますが、子供が多くいるとどんどん物が溢れてきます。
びっくりするくらいの量なんですね。ゴミにしてしまうのももったいないし、リサイクル業者呼んでもがらくたばかりでお金にもならないし、と。
で、子供達にネットで販売する作業をアウトソーシングしようと思ったわけですが、1件出品10円とか50円じゃそんなにがんばらないので、それならいっそ売った分は子供のお小遣いにしてしまおうというのが今回の経緯です。
規約を軽くみたところ問題なさそうなのでさっそく開始してみました。

出品までの流れ

1)家族共有アカウントを作成

とりあえず今回は妻のアカウントをそのまま家族共有アカウントにしました。
ログインIDとパスワードを家族で共有してそれぞれのスマホに登録すれば販売状況もやりとりの内容も全て確認できるので安心です。

2)家の中にメルカリ出品用の箱を用意

メルカリに出していいアイテムですね。最初はまぁこっちでいらない物を見繕って委託しました。
今後は子供達が自分達でいらないものを家の中からリサイクル業者のようにどんどん探して、販売できるようになるといいかと思っています。(そうなった場合の承認フローはまだ未定)

3)出品・販売

そもそも簡単に売買できるのが売りのメルカリなのでいまのところ問題はありません。

4)発送

たくさん売るようになったら色々と安い配送方法を調べさせたいと思ってます。

5)出金とお小遣い化

まだ出金してないので不明

メリット

  • 家の中のいらないものが減らせる
  • どうやったら少しでも高く売れるか、どういう見せ方をしたら売れるかなどの商売の基本を身につけてくれる(はず)
  • 小さいうちからネットでのコミュニケーションを学ぶ事ができる(しかも親監視のもと)

デメリット

  • お金にならない家族の手伝いをしなくなる可能性がある

まとめ

まだ手探り状態ですが、そんなに悪くない取り組みかなと。
あとは値段が高く売れそうなものが早い物勝ちなので取り合いのケンカはじめた場合、プチ遺産相続の様相を呈してくるのでそのあたりが懸念でしょうか(将来に禍根を残すかもしれません)。

おまけ)家の中にあって出品してるもの、出す予定のもの

  • 子供の洋服(ボチボチ出してますが、また産まれる可能性があるので判断は難しい)
  • おもちゃ系
  • DVD・ブルーレイ系(ネット配信してる映画とかアニメとかもういらないので)
  • 雑貨類全般(色々もらいますがいらない、文具とかをセットで)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

水口 翼

水口 翼

西新宿でサイブリッジというベンチャー企業のしがない社長をしています。子供は5人。娘3人に息子2人。お酒飲みません。タバコ吸いません。ギャンブルしません。車の免許持ってません。趣味はネット。ここ10年くらい家と会社を往復するだけの生活です。